続・情報社会のアイドルコンプレックス

今までの人生の全てを伏線として回収できるように頑張ってるブログ

交差して受け取った

誰かに会いたくて誰にも会いたくない日々の真っ只中、遠目に見てこの感覚を痛感する。会いたい!って思って会えてもその時の興奮や高揚なんかを1ミリも昇華させられないくらい全くもって、それら全てを理解して貰えないからだ。そんなのがわかり切ってるから…

もう終わりにしたい

今の自分は結構危険だ、そう思いながら2~3ヶ月経った。 問題が目の前にあるなら解決策を探し、動くのが当たり前だと思う。それを見て見ぬふりをするのが大人になる、という事なのか。 私だけが辛いとか決して思わない。皆それぞれに問題を抱えていたり、余裕…

芸術と生産性

「aikoが好き」って言ったら恋愛面においては1発で負けを認めたようなもん。私だって人並みに病んでるもんあたしとあなただけの世界に閉じこもってたい1度だってそう思ったことあるなら認めてよ、それでも ねぇお前の「好き」はその程度かよお前の「愛」はそ…

春と桜

ずっと聴き続けてきた音楽と声で催眠状態みたくなって、ああそうだライブってただ音楽を聴いて浴びて体感して、だけじゃなく潜在意識に潜り込めるような空間でもあるなー、最早自分はいつもそうだなーと気付いた。インプットとアウトプットが同時に巻き起こ…

消滅

感情が破綻する感情が痙攣している、瀕死!!!瀕死!!!公害な騒音と無頓着な笑顔に挟まれて壊死する。狂気!!!凶器!!! 身体が曲がっちゃいけない方向に曲がりそう。細胞が自殺し始めるのを感じる、もうダメだ!!!いっそミサイルに縛り付けて宇宙の…

臆病

片足を突っ込んだまま気絶しているらしい。 久々に本の世界に逃避したけど、それどころじゃない気がして赤い合皮のブックカバーを閉じた。 「勝手にふるえてろ」 いつからか、人生にはハッキリさせない方がいい事も、時にはあるのかもしれないと思ってしまう…

師走感

年末特有の慌ただしさ、息の詰まる疾走感が立ち込める。イライラ切迫感は募っていく一方な自分に悲しくなる。 「小動物ぐらいならとっくに殺してしまいそう、ウサギぐらいなら殺ってしまいそう」と言うと笑ながら、「ウサギって結構大っきいよ?」と言われた…

名前が思い出せなかった。びっくりするくらい思い出せなくて、まあ軽くショックで、真剣に考えて次の日の昼過ぎに思い出した。 この人がいなけりゃ生き延びることが無かったんじゃないかと思う1年近くを過ごしたのに。 10月12日に書きかけた文章を見つけた。…

くもり

凄く落ち込む事があった。そういう知らせがあった。またかよ、というか遂にか、と言うか、休憩に入ってすぐにその連絡に気づいた。どう処理して良いか分からず取り敢えずざわざわした休憩室には行きたくなくて、ひとりきりになれる非常階段に逃げ込み隅に丸…

最終発表会

クリスマスがやって来る。あと2ヶ月で今年も終わる。平成が30年目になる。お正月が来てバレンタインが来る。私はバレンタインをしたことがない。チョコをあげたことがない。クリスマスがやって来る。年末年始。ニューイヤーズイブ。。。 1年の最後、ニューイ…

やさしさ

こんなくだらないことでグダグダ思い返してぼーっとして、我ながら退屈なんだなあと思う。やさしさの搾取だなんて思うなら初めからやさしくなんてしなければいいのに、“何事もやらないで後悔するよりやって後悔する主義”なので結局悩んでやってみるのである…

パパが行方不明になった

ひやひやする程の貧血で、視界は暗いしぼんやりするし寒くなるし痺れ出すしもうダメだった。 全然思う様に出来ないし、分かってるのに出来ないし、完全に依存だし、良くないし、恥ずかしいし、完敗でした。そして誰も問題に気付いてない。気付かせてはいけな…

ねつ

スルースキルが発達した現代人は、当たり前をきちんと言葉にして発信出来る人間を重宝し始めた。ゴッホよりピカソよりラッセンが好き!と歌い踊るのを観るだけで、人は気持ちがスッキリしたり勇気を貰ったりい笑ったりした。当たり前を真っ直ぐに伝える難し…

人のおもちゃになりたくない私はおもちゃ屋さんになった

7月は1度もブログ更新しなかったのに何故か200アクセスくらいある。謎にありがとう。どういう経緯で辿り着いたのか分からないけど私という発信の存在を忘れないでくれて。ブログを1ヶ月更新しないとはてなブログから催促のメールがくるのね。 7月中に上げ…

その程度

雑音を聞きたくなければ前へ進もう。現状に不満があるなら打破する為行動に出るべきだ。進化しようとしない奴は馬鹿だ。努力しない奴は馬鹿だ。 色々な事情があってなかなか身動きが取れない時もあるし、新しいことに挑戦するのは、行動するのは簡単な事じゃ…

布団の毛玉取ったら快眠

最近ちょっとストレス多くて、蓄積してたのも思うように散って行かなくて、イライラするしここ数日は地味~に体調悪い。低血圧とか貧血とかっぽい。意識がふゎあ~ってして変な汗出てきて視界が暗い。どうにか頑張ったけどこれまたなる時期に突入したんだろ…

4500から250の間

特に必要ないと思い宣言もしなかったが、プレエントリーに続き、ミスiD本エントリーの第一歩目である書類選考も応募して落ちた。 プレエントリーの経験も踏まえ色々考えながら練りに練ったPR文を出したが、響かなかったようだ。 率直な感想としては残念とい…

「ダッチベイビー食べたい♡」って言ったら超卑猥な意味だと勘違いされた(親友に)

先日、唯一の自他ともに認める親友関係であるMと映画を観に行った。 去年くらいに、「ディズニープリンセスの中で自分と同じタイプって誰だと思う?」と聞くと「美女と野獣のベルかな」とMは言った。納得だった。美人だけど少し風変わりな彼女にピッタリだと思…

カラス

自分には、子供も恋人もいない。愛情を注ぐ相手は主に母になる。 数年前の数日ぶりに晴れた日――――――多分5月か6月頃だった様に思う――――――私は休みで母と映画を観に行く約束をしていた。 数日前、家の前のプランターの間にカラスの雛の死骸を発見した母は、…

ドレッサー

心がくさくさしてもう止まりません。勝手に爪は割るし人々は浮き足立って邪魔で仕方ない。くそ。ワーカーズハイが終わって乾いてきましたパサパサのぱすぱすです。もうこのまま粉末になってちりじりになりたい…いいんだいいんだこの人達が仕事してる時はガッ…

寝る前に夫とブログ読んでます、音読してます。(27歳女性)

一昨日、無事に10連勤が終わり昨日はプロパーで買ったのに一度も着ていなかったお洋服の供養でお出掛けして来ました。意外とギリ午前中に起きられた。特にお買い物出来なかったし、ふわふわのふぁっふぁっのスフレパンケーキとか、できるだけばかみたいな…

嘘みたいに雲一つなく晴れた真っ青な空と、 水面がキラキラ乱反射している汚い川の間の橋を電車は渡った。 青々とした緑は揺れていて、目を滑らせるだけ、から読んでいるフリになっているのに気がついて本を閉じた。うんざりした気分で、なるべく遠くを見よ…

蓄積

地層の様に積み重なった色々。そうだあの日これをしようと思っていたんだ、しまいそびれている(棚が足りなくなってきてる)CDやストール。私の部屋の現状。 それと同じような事が頭の中でも起きていて、ブログに書きたいことが積もっている。アレもコレも書き…

限りなく灰色に近い白色

例えば、とても薄くて、でもしっかりとしていて――――――給食のソフト麺の袋みたいに伸びて簡単に指で引きちぎれるアレとは違って――――――無理にどうにかしようものなら、透明だったはずが白く濁っていくあの素材、みたいなのが、気が付くと目の前を覆っている。 …

しんあい

集中して集中して、不純物を取り除いて、伝えたいキモチ100%で綴った言葉が、 どうかあの人に届く時は、電車の乗り換えとか喧騒に、かき消されそうになりながら半分ぐらいで届きますように。 少しさめたくらいで丁度よくなる、そんな仕様にしか出来ないから…

にがり・□

三代目 重蔵 豆富 俺がこの店に入った理由は、店の名前が同じだったから。俺の名前は角田重蔵。 私がこの店のアルバイトに受かったのは多分、豆腐屋の孫、つまり、3代目だって話したから。実際に少しは豆腐のことだって知ってるし。 俺はあれから重蔵に通う…

完全の完成

大方プラスで埋まっていった大喜びを、僅かにマイナスが圧勝してテープを切るはい切った!いつだってちょっと先の自分には無責任に生きなきゃ今をこなせないもんなんだよ。そういうもんだろ、認めろよ。クソくだらない三部作をクソ時間空けてしまってクソダ…

失くし物

溶けそうに眠い。 パスケースごと、クレジット機能のついたスイカを失くした。改札を出ようとして気がついた。慌てた。冷戦だった。死にそうだった。遺失物センターの電話は繋がりづらい。落し物日和なのだろうか。速やかにカードを停止してもらってもまだ落…

にがり・⊿

お惣菜が売っている!!! 餃子も厚焼き玉子もある。豆腐に湯葉、お菓子もある。 あ、鯖の塩焼きもあった! 狭い店の中は商品棚とケースで、人と人がすれ違うのもやっとなスペースしかない。 目が合った。 思わずカゴに沢山の商品を詰め込んでしまった。レジ…

にがり・√

東京の空は四角い。 丸く広がった透明なビニール傘越しに空を見上げてそう思った。 建物と建物の距離はやたら近いのに、人と人の距離はやたら遠い。田舎から越してきて始めて一人暮らしをすることになった。大型ショッピングセンターの近くの物件を見たあと…