読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・情報社会のアイドルコンプレックス

今までの人生の全てを伏線として回収できるように頑張ってるブログ

始まりの終わりの始まり

ブログでは何も言えてませんでしたが、ミスiDプレエントリーの投票期間が終了しました。

応援して下さった方、本当にありがとうございます(ありがとう“ございました”じゃないよ)。投票して下さった方、ブログを読んでくださった方、私に目を止めてくださった方の全てに大きな意味を価値をしっかり感じております。そして深めていきたい。

 

1日挟んでやっと、ゆっくり寝て起きられました。安心して二度寝できる素晴らしさよ!!!

 

結果は3月24日金曜日、正午。

 

アイコン戻したり、顔写真ついてるツイートを消去したいけどまだ駄目かな?とりあえず結果の出る時まで我慢かな?

 

改めてこのブログを、初めの記事から順に振り返って読んでみた。誤字もあるし、便利な機能も使いこなせていない。URLの貼り方とか引用とか。まだ使いこなせていないけど、ここ数日で段々と成長していく過程が分かりやすく見えているのではないだろうか。

時間が無い中、“数も多く打つけど一つ一つに重みのあるパンチ”が打ちたくて必死に更新してきた。

3月9日~20日の11日間で、29本のブログを書いた。急いでいて見逃してしまったミスも多々ある。

 

 

せっかく気になってくれて、ブックマークしてくれた人もいるので、プレエントリー期間が終わったからってブッツリ切れたように終わりたくない。元々誰かに見せるつもりはなくても趣味でやっていたものだし。

 

ブログは続きます。

基本的には、今までの情報社会のアイドルコンプレックスと同様に、“続”のこちらも「生活臭0を目指す」「現実と妄想がシームレス」な内容でいたい。

 

今!思い出したけど、“生活臭”という言葉は、宮藤官九郎が、アイドルのウインクの相田翔子さんに対して「生活臭がしなくて好き」と言っていたから覚えた言葉だ。あの時の宮藤さんの表情。相田翔子め。と、星野源め(ついで)。

そして、自ずと好きなタイプになりたくてやっていたんだね。そうかそうか。アレとコレが実は繋がってたんだ〜!