続・情報社会のアイドルコンプレックス

今までの人生の全てを伏線として回収できるように頑張ってるブログ

寝る前に夫とブログ読んでます、音読してます。(27歳女性)

一昨日、無事に10連勤が終わり昨日はプロパーで買ったのに一度も着ていなかったお洋服の供養でお出掛けして来ました。意外とギリ午前中に起きられた。特にお買い物出来なかったし、ふわふわのふぁっふぁっのスフレパンケーキとか、できるだけばかみたいな物が食べたくて仕方なかったのになんならここ数ヶ月ずっと考えているのにオニオンリングしか食べられなかった…。

今日からは9連勤、無事に終わりますように。

 

仕事先の方がとても優しくて親身になって話を聞いてくださる方で幸せです。普段ソロ活動なので、毎日同じメンバーに会える時点でまずとても嬉しい。

タイトルはそんな仕事先の方に頂いたお言葉。大胆な奥様。このブログを音読までして頂けるなんて、夫婦間気まずくならないかがやや心配ですが、びっくりしたし嬉しかった。のに、ニヤニヤを押し殺して押し殺していたので伝わったかなー。これからもっともっと音読のハードルは高くなる予定です。クワイエットルームへようこそという映画で“官能小説の朗読”というお仕事を知ったのですが、ややそういった雰囲気が出せれば良いですね。“夫婦が寝る前に朗読してゆったりまったり出来るブログ”みたいに話題になって流行れば良いですね。

 

官能小説の朗読で検索したら面白い記事を見つけました。

スケベ心で片道3時間…飛騨市図書館の「官能小説ライブ」に参戦してきた話 - イーアイデムの地元メディア「ジモコロ」

 

活字って面白いですよねー、むずむず!