続・情報社会のアイドルコンプレックス

今までの人生の全てを伏線として回収できるように頑張ってるブログ

人のおもちゃになりたくない私はおもちゃ屋さんになった

7月は1度もブログ更新しなかったのに何故か200アクセスくらいある。謎にありがとう。どういう経緯で辿り着いたのか分からないけど私という発信の存在を忘れないでくれて。ブログを1ヶ月更新しないとはてなブログから催促のメールがくるのね。

 

7月中に上げようと思って下書き保存してたんだけど出来なかったや。最近あんまりタイムリーな行動するの好きじゃないみたい。わざとズラしたりが気分。

 

私は私のやり方で、私が納得出来る生き方をちゃんと送るために頑張ってます。逃げていたことに向き合ったり、挑戦することを恐れない。みんなオーディション探してきて受けたり、撮影したりをしっかり続けてて、私も気持ちが折れないようにと思う。

 

何も無かったがあったので、色々な事を感じた。よくわからない人のおもちゃにはなりたくないな、汚い大人なんて知りたくないな、という気持ちが強まった。おもちゃになりたくない私は、おもちゃ屋さんになりました。子供たちに良質なおもちゃを!

 

踊る阿呆に見る阿呆同じ阿呆なら踊らにゃ損損だけど、ただ踊れば良いのでは無いので、阿呆は阿呆なりにも良い踊りがしたいわけです。

 

 エキストラとか自撮りとかキャスとかは多分もうしないかなー、これからはそういうのじゃないけど、そういうのも頑張ってた私にもちゃんと意味があったし忘れたくないけど、しばらく興味が向かないでしょう。

 

何も諦めた訳じゃないけど優先順位があるだけで。

 

さて、書きたかった事が今ならかけそうだから逃さず次のブログ書こうかな!